NEW POST

違い

もともと編み物のし過ぎで、肩が外れそうだった私。。。。最近はイーネの作り過ぎで、少々右肩のお休みが必要と判断して、タオルの研究をしておりました。

そんな時期に腱鞘炎が悪化・・・ここ数日は糸を眺めるだけの毎日ですが。

お蔭様で、そろそろ落ち着いてきました♪ でも、まだ親指を動かすのがチョット・・・涙

さてさて、タオル研究の最大の難関が糸でした。時間は掛かりましたが、無事その糸も発見

しかしながらイメージ通りの麻糸を手に入れても、必ずしもイメージ通りの仕上がりにはならない悩ましい現実(涙)

そんな中、1番気になって色々と調整したのが、麻糸では消えてしまう「ふんわり感」です。
a0149643_1424623.jpg

こちらが、いつものアクリル毛糸で編んだ時の表面。この編み方は糸がまとまっている部分がふんわりと、少しモコモコとした感じがあります。
a0149643_1442961.jpg

麻糸になると、このモコモコ感は完全に消えて、真っ平な状態に。

もともと表面を真っ平な状態に仕上げたくて、麻糸を探していたのですがモコモコが無いと可愛らしさが半減してしまうデザインもある事が発覚ッ(汗)

編んでみないと分からない変化です。

それでも色々と実験を繰り返し、良い感じに何点か仕上げております♪

その中でも最も意外な仕上がりだったのが、こちら↓
a0149643_1492995.jpg

全部色違いでしたが実物で2点・写真で5点、このデザインのボディタオルを見た事があります。もちろん、こちらは縮小して編んでいます。

仕上がってみると、かなり和風な感じです!

遠くから見ると、一瞬「こぎん刺し」に見えるんです!!ビックリしました。

仕上がっている作品の中ではダントツ1番のお気に入りです♪

ちなみに

こちらのシリーズは、この春お勧めの?鍋敷きシリーズです(笑)

素敵な鍋(ルクーゼとかね)が沢山売っているのに、それに合う素敵な鍋敷きって意外と見付からないんですよね。。。。

可愛い鍋の下に、イマイチな鍋敷きって。。。。。

この編み方の特徴は、編み上がりがリバーシブル!! そして、その厚さです!!!
a0149643_14264120.jpg

今回の仕上げ方だと、約5ミリの厚さに編み上がります。

テーブルにアツアツの鍋を置いても、問題ありませんでした~。また手洗いを繰り返す度に、柔らかい風合いに変化して、それもまた素敵でした~(実験済み♪)

鍋の色に合わせても素敵かも~ と夢だけ膨らむ dantel-mika です(笑)

デザインも無限大なこの編み方、全部で9色の糸を手に入れた事もあり当面ブームは続きます。。。。。

手の痛みが治まったら、さらに進化系の形に仕上げます☆頭の中では目数まで決定しているので、後は編むだけです♪♪ まったく異なる形です!試作では想像以上でした!!

イメージ通りなら(そう願いたい☆)この夏のマスト・アイテムになるはず☆☆ 楽しみです~♪♪
[PR]
by dantel-mika | 2012-05-29 14:21 | リフ編みの作品 | Comments(0)

2018年5月からスタートする仙台・東京定期クラスは4月15日~募集を開始します。ご興味のある方はメールにてお問い合わせ、もしくはお申込み専用窓口をご覧ください。


by dantel-mika
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30