NEW POST

色選び~♪ 糸作り~♪♪

さて何かと慌ただしいのですが、出来るだけブログはアップしていきたいです☆ 

頑張ります☆☆

先日の展示会で新しい糸に出会い早速購入しておりました♪

見た瞬間に思い付いていた使い方を、先日やっと実験できたのでご報告~♪
a0149643_13233092.jpg

左が今まで使っていた、イーネ用の手撚り糸ですね。そして右の糸が今回新しく手に入れた糸です。今までと同じく手撚りをしてから使う糸ですが、ラメ糸です。超ラメラメです。

あまりにもラメラメなので最初からこのまま使うつもりは全然なく、糸を作るときに遊べそうだったので迷わず購入しました。

今日はサンプルで紹介します~♪ 分かり易いようにラメと普通の糸を一緒に撚るときは普通の糸の色をピンクに変えています。
a0149643_132553100.jpg

1番左が、今までの糸だけで撚った糸です。そして中央の糸巻の上部に巻かれた状態の糸が、先ほどのラメ糸だけで作った糸です。その下に巻かれたのは、今までの糸とラメ糸が50%ずつで撚った糸です。

さらに右側の糸巻に巻かれた糸が、ラメ糸が25%・今までの糸が75%で撚った糸です。

予想通りの結果でした♪ ラメ糸25%、綺麗です!!!

皆さんは、お手持ちのラメ糸をよく観察した事がありますか? これが意外と勉強になります。

繊維を撚って糸にする段階で、どの程度異なる糸を合わせているか?? これ重要です!!

好みの問題もありますので、個人差がありますがやはり過ぎると使えません。。。。

気持ちよく使えるギリギリのラインと言う物があるんですよね。。。。。

私の好みでは25%がギリギリと思います。また、ラメ糸の色でも大きく印象を変えます。

今回は主になる色よりも薄い色のラメ糸を入れましたが、この逆になると別の気遣いが必要となります。また、何を作るかで25%でも不快に感じる作品が生まれたりしてしまいます。

異なる糸を一緒に撚り合せるって本当に難しいです。

例えば今回紹介した今までのタイプの白糸75%と薄いパープルの糸を25%を撚って糸にすると、もの凄い綺麗な糸が出来上がります。

ところが、これで立体イーネの花びらなんかを編むと糸の状態の時の綺麗な雰囲気が消え去り、汚い仕上がりになったりします。

結び目の集合体のイーネの場合、ラメが出る面積がさらに少なくなり時々ポツ・ポツと現れるだけです。これが曲者です。また主になる色がくすんだ系統の色だと、仕上がりが何だか汚いイメージになってしまいキラキラのラメの綺麗な雰囲気が全然感じられないのです。。。。

鉤針編みで使えば綺麗な印象のままで作れるかもしれませんが、イーネ用としてラメ糸をどうしても主になる色よりも濃い色を選びたいのであれば、せめて主になる色はくすんだ色を避けた方が良いかもしれません。

相当色選びに苦心します。でもハマると今までにない素敵な作品が出来ますよ~♪♪ 保証します!時々キラッと花びらがきらめく感じがたまりません~♪♪

今日は、もう1つ話題を♪

秋・冬の新作の為、毎回材料探しに苦心しますが、今回は昔お気に入りだった糸をチョイスしてみました♪

以前、バック職人になる?というくらバックを作っていた話はしましたがその頃お気に入りで良く使った糸が、私の中で復活しております(笑)

特にお気に入りの糸が3種類ほどあり、以前スウェーデンの糸をブログでも紹介しておりました。今回は別の糸を選んだのでご紹介♪
a0149643_13561775.jpg

久しぶりに注文するので、先日最新の色見本を取り寄せました。やはり色数も豊富で雰囲気が抜群ですね!!こちらはスコットランドの糸です。スコットランドって響きだけでも秋・冬です(笑)

以前紹介した糸と同じく、織用の糸なのですが異なる点があるとすれば糸に油が塗ってあるんです。元々は機械織り用の糸です。布に織り上げた後洗って油を落として仕上げます。これが結構な一手間で・・・。

布に織り上げるのであれば、仕上げてくれる専門の業者さんもいますが、用途を勝手に変えておりますので、自分で何とかしなくてはいけません(苦笑)

でもガラリと雰囲気が変わって本当に素敵な仕上がりになります♪

織用の糸は、丈夫だけではなく編み上げた後に市販の糸の様に伸びて型崩れする事がほとんど無いのです。バックを作るときには最適な糸と思っています。
a0149643_1475481.jpg

今回はバックではなく、別の物に変身するはず♪

昨日、注文したので今から糸が届くのが楽しみです~♪♪ 

さて、どこから製作時間をひねり出すかな・・・・・・。
[PR]
Commented by belle935 at 2012-09-13 22:39 x
mikaさん、こんばんわ。
ラメを加えただけで、こんなに表情が変化するんですね。ピンクの糸に25パーセントのラメは市販されてる毛糸のようですね。やっぱり糸選びってセンスがないとできないですよね。
mikaさんの糸色選び、大好きです!
Commented by dantel-mika at 2012-09-14 07:29
belle935様
おはようございます^^

もちろんキラキラが大好きな方は、100%でも良いんですけど(笑) 

イーネの場合のラメ糸の使い方は、市販のラメ糸も含めて意外と難しいと感じていたので、自分でラメ糸を作れるというのは便利ですよね♪

ラメ糸は主に、クリスマス用のオーナメントに使えないか試作中です。

私の糸色選び、褒めて頂き恐縮です☆ ありがとうございます♪

気分の赴くままなんですが(笑) 今回は新作沢山出せるよう頑張って作っています♪♪
by dantel-mika | 2012-09-12 14:09 | | Comments(2)

2018年5月からスタートする仙台・東京定期クラスは4月15日~募集を開始します。ご興味のある方はメールにてお問い合わせ、もしくはお申込み専用窓口をご覧ください。


by dantel-mika
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30