NEW POST

同じ質問だったので~

ショップ with OYA のオープン予定は12月17日19時~26日(木)となっております。体調により微妙にずれる可能性がありますので、前日あたりにでもブログで最終決定をご確認頂けると助かります。よろしくお願い致します。

さて少々撮影に手間取っているので、以前に書いた下書きを先にアップしますね~

2回目の定期クラスで、何故か不思議と同じご質問を頂いたのでご紹介です。

生徒さん達から「ボンジュク作品のビーズはどうやって糸に通していますか?」と言うものです。

私はビーズの色を1色しか使わない場合、ビーズ・ストリングを使っています。多色で色順を決めて通す場合やあまりにビーズの在庫が少ない場合以外は基本的にこれを使います
a0149643_12043330.jpg
答えを言うと、意外と皆さんご存知で(笑)♪♪ 私はビーズを趣味にするアメリカ生活が長かった友人に教えてもらい、彼女を通して購入しました。私の物は手動ですが電動もある様ですし、色々出ているようですね。友人曰く、手動の方が便利なのだそう。この辺りの詳細は不明ですが。。。。

これ本当に楽です。一瞬です❤❤ しかも針の直線部分が長いので検品が早いのですよ~ 日本のビーズはそれほどでもありませんが、トルコなど外国のビーズなどは微妙に不良品が混ざっている確率が高くなるので、糸から糸へ移すことは基本しません。必ず一旦糸からビーズを外して、通し直すのが私流です。この針の長さは検品の効率も上がって楽なんです

ちなみに使っていて気になる点とポイントがあるので、ついでにご紹介しておきます。この専用針ですが、2種類のタイプを見た事があります。そのうち写真のタイプの様に頭の部分が普通の針と同じ針穴のあるタイプはトルコのビーズを使われる方には要注意です。
a0149643_12042422.jpg
糸を通す部分が普通の針と同じなので、針穴の大きさによってはビーズが通らないのです(汗)残念ながら日本の丸小ビーズよりも小さめのトルコのビーズは通らない確率が高くなります。しかも一緒に購入しても針穴の大きさが針によった大分異なります(苦笑)半分ぐらい通る針と、まったく通らない針が存在します。更には針穴の大きさだけではなくビーズの穴の大きさにもムラがあるのでやっかいです。。。。

ですので最初に針穴をチェックし、その上で器にビーズを入れたら30秒ぐらいひたすら回し続けます。そうすると穴の大きなビーズが中心部分に小さなビーズが外側の部分に集まります(穴が大きいビーズの方が軽く、小さいビーズの方が重いから)。遠心力で重量が軽い穴が大き目のビーズが集まっている確率が高い中心部分に、糸を通した針を入れるように気を付けましょう~。

100%ではありませんが、多少はマシかな(笑)

昨日の大雪は凄かったです~。すっかり銀世界になりました 今日は天気が良いので、撮影がサクサクと進むと良いな~ 頑張ります!!






[PR]
Commented by princessbelle at 2013-12-15 17:26 x
mika先生、こんばんは。面白い道具があるんですね。私も便利なものが何かあったらまた仙台で。あの後も、子供のころに所有していた丸小ビーズを簡単に通せるおもちゃを検索してみましたがヒットなしです。今あるのは、巨大なアクリルビーズに通すようなものしかありませんでした。残念。
Commented by dantel-mika at 2013-12-16 10:57
princessbelle様

こんいちは^^ これで通るビーズ以外は、全てアナログな通し方をしておりますが・・(笑)どちらも嫌いではないので、良しとします♪

でも数が多いとね~。先日のそのおもちゃ、本当に気になります★ 

私も何か新たな発見をしたら、仙台で(笑) 寒さが急に厳しくなりました。くれぐれもご自愛ください★
by dantel-mika | 2013-12-14 12:11 | 道具 | Comments(2)

2018年5月からスタートする仙台・東京定期クラスは4月15日~募集を開始します。ご興味のある方はメールにてお問い合わせ、もしくはお申込み専用窓口をご覧ください。


by dantel-mika
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31