NEW POST

リフ編みと異素材♪

※レッスンのお知らせ※

今回レッスン会場の変更がありました。

初級Aクラス及び初級Bクラスは今までと異なる会場でのレッスン開催となります。既に該当する生徒さん達へ地図を添付したメールを送らせていただいておりますが、もし届いていない方がおりましたら、お手数ですがご連絡いただけますでしょうか。直ぐに送らせて頂きます。

なお中級クラス及びリフ編み・中級くらすの皆様は、いつもの八重洲口の会議室でのレッスンとなります。

また仙台クラスのレッスンは、大変ご迷惑をお掛けしますが18日・19日のレッスン開催予定を27日・28日に変更させて頂きました。こちらも既にメールにて連絡させて頂きましたが、もしご不明な点などありました際には、ご連絡ください。改めて詳細をお伝え致します。

ご迷惑をお掛けしますが、どうぞよろしくお願い致します。

*************************************

さて昨日の続きです。

リフ編みは、その編み方から編み上がりが大変ぶ厚いのです。フカフカした座布団みたいな感じに編み上がり、表・裏同じ模様に編み上がります。編んでいて、本当に面白く毎回ワクワクしてしまうのですが、当然ながら弱点と言うか微妙に扱いずらい・まとめずらい残念なポイントがあるのも事実です。

その弱点をいかに解消するかで、毎回苦戦します。

また暑い季節が始まると、どうすればこのリフ編みで夏向けの小物を仕上げれるのか???と悩みに悩む時期があります(編み物全般に言えますがね。。。)

モフモフでフカフカで、いかにも暖かい~リフ編み。。。。

暑い季節は特に異素材とのコラボは欠かせないのでは?!と色々な素材と合わせて試作を繰り返してみました。これが意外と良い感じで♪ 写真↓はふたを閉めたところです。
a0149643_17170787.jpg

今月のレッスンでは、裁縫が苦手でミシンをされない方でも異素材で遊べるように手縫いで、でもしっかりと縫いとめ固定できる方法をお伝えしようと思います。今回の様なポーチ程度なら、裏布もいらないと思います。バックにするなら裏は付けてね~と言う感じの強度です。
a0149643_17171531.jpg
レッスンでは本体の編み方を主にお伝えします。糸もキットに含まれますので準備は要らないと前回お伝えしていると思いますが、レッスンでは仕上げる為の布の扱い方・芯の紹介も含めてお伝えします。サイドの部分の異素材は、レッスンで編み上がった本体を見て後日ご自分で準備仕上げして頂く事になりますが、今回のお勧め素材は布ではなく革です♪ サンプルは牛革を使用しています。

私自身、革と言う素材は専門外です。学生時代に豚1頭分の革を買わされて(押し売りではなくて、課題の為にね・笑)バックを作ったくらいの経験しかありません。革は私の専門外として今までもお遊び以外は一切扱ってきておりませんが、今回の止め付け方は、多分ミシンを使うよりは簡単だと思いますよ。
a0149643_17173275.jpg
実際の製作には専用の道具は一切使用しておりません。洋裁道具だけで出来ますので頑張って作ってくださいね~♪♪

今までリフ編みとの異素材の組み合わせで抜群に良かったと思えたのは、厚手のウールのタータンチェック地、ツウィード、帆布そして革です。これからの季節を考えると、選択肢は限られます。

ただ今回のサンプル申し訳ない点が1点だけあります。仕上がりとしては合格点ではありますが、チョット残念な完成形です。。残念ですがイメージとどんぴしゃッ!!の仕上がりになれませんでした。最大の理由は革の色です。。。。。革の場合この辺は、糸と布よりも妥協しなくてはいけない率が高くなるかも。。。。

本当はもう少しだけ、違う茶の色を探していたので。。。。。そこだけ本当に残念!!!その代わり、ボタンとの相性が良かったので、落ち着いてくれたと思います。このボタンは作家さんの手作りボタンなので、同じ物は存在しない可愛いヤツです♪

このレッスンの後は、この編み方をさらに応用して増やし目・減らし目に悩まされながら(笑)ルーム・シューズを作りたいと思います~♪♪

まずは今月、頑張ってください~。お会い出来るのを楽しみにしております♪ 

あっリフ編み中級クラスは、八重洲口の会議室に戻ります♪ 間違えないようにお気を付けてご来場くださいね~。

明日はイーネ中級のご紹介(といっても先月の応用編の作品紹介です)です~♪

色々重なって結局またアップ出来ておりませんが、毎度沢山ポチットして頂き、本当にありがとうございます~  今度こそ、アップ頑張る!!
  ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ トルコ手芸・オヤ・キリムへ
にほんブログ村

編み物 ブログランキングへ





[PR]
Commented at 2014-06-29 19:06 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by dantel-mika at 2014-06-30 12:26
鍵コメ様

こんにちは^^ コメントありがとうございます。

あのお花ですが、あれはレッスンで採用する可能性はありますがキット化は考えておりませんでした。

直接教えないとチョット難しい内容と考えております。申し訳ありませんが、もしお近くでレッスンをする際に、足を運んで頂ければ幸いです。
Commented at 2014-06-30 16:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by dantel-mika | 2014-06-11 17:46 | 2014・新作 | Comments(3)

2018年5月からスタートする仙台・東京定期クラスは4月15日~募集を開始します。ご興味のある方はメールにてお問い合わせ、もしくはお申込み専用窓口をご覧ください。


by dantel-mika
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31