NEW POST

予定通りショップオープンします♪


さてタイトルにもありますが、今日の19時~予定通りショップオープンします♪

ただ申し訳ありませんがもう1つの方のキットはレシピ間に合いませんでした~。編み方自体はそんなに難しくない?と思いますが、少々複雑で・・・どう伝えるか難しいのだけれど、フィルケテ・オヤをキットにしてあげられないので、その簡単バージョンをモチーフ化出来ないものか???と工夫したデザインです。

出来れば来月のオープン時にはアップしてあげたいです~。ついでにもう少しデザインも煉りたいと思います。その余地がある感じなので♪

さて夜な夜なサッカー観戦に興じている私ですが、今日も凄いですね~。オランダ~~。あんなに毎試合死闘を繰り広げていたら、大会終わるころに本当に死にそう(笑)と思ってしまう、素人です。。。。。。。

そんな中(関係ない??)夜中にアドレナリンが出たのか、いい感じのアイディアが♪降ってきた~♪♪

実はここ1年ほどリフ編みの影響で左手の腱鞘炎が悪化しつつあり、ハンカチの縁かがりに支障が出始めていました。そこで、手首に優しい縁かがりを開発(見付ける?)すべく、色々と工夫を凝らして、試行錯誤を続けております。現在進行形です♪

大体は決まったのだけれど「もう一息だよね~」と、何かが引っかかって持ち方を変えては、巻いては切り~巻いては切り~を繰り返しておりました。

それがこのサッカー観戦のお蔭かしりませんが、興奮気味にテレビを見ていて(笑)夜中に思い付いて巻いてみたら、あらッ良い感じ~と。
a0149643_10321076.jpg
写真のかぎ針は、レース用の12号です。一応大きさ比較で(笑)私は可能な限り巻く布の量を少なくするのが好みです。ちなみに進行方向は左から右で、針に糸を掛けるのも、いつもの逆です。この場合は、その方が糸のコンディションが保てるので。

持ち方はこれでベストかな?と思う所まできました。ついでに角の巻き方にもかなりの工夫を凝らして、もっと綺麗に・もっと簡単に巻けない???と2パターン思い付いたんです。

ただ試行錯誤中の為に巻き過ぎて(笑)どちらが巻きやすいのか分からなくなってきたので・・・。チョット縁かがりをお休みします。間をあけて再度試すと、巻きやすい方が分かると思うので~。

ちなみに、布はイタリア製の麻100%、薄さはオヤ用のスカーフ並みの薄さで、でも織がしっかりしているので全然壊れない~。しかも麻で固い~巻きやすい~♪♪ 糸はチズメリのポリ・細です。この縁の少なめの巻き量だと、糸は細いタイプでも太く感じてしまい可能ならあと20%くらい細い糸無いかな~と思ってしまいます。

この手の布は初心者さんにもの凄い向いています。チョットいい値段ですが、織ムラとアイロンでは消せないシワがある部分を、贅沢にも試行錯誤用の布として使っています。これ本当に好きです❤

今日は更に掘り下げてみます。

以前からレッスンでも時々話していますがオヤ付きのスカーフでイーネの平面モチーフの場合は、その出来上がりが編んでいた時に裏側だった方を表として完成していることが多くあります。この正確な理由は残念ながら、今の私には不明点が多くハッキリとしたした事は言えません。ただ縁かがりの方法に少なからず要因があると考えています。

スカーフの裏を見ながら縁をかがった場合(イーネでもトゥーでも、スカーフの表側を見ながら自分の手前側ではなく向こう側に布を巻きながら、縁かがりされる方もいますので、必ずしもオヤ全体に当てはまる考えではありません。お気を付けて)、さらに進行方向が右から左だった場合、スカーフを表に返せば編み上がった1段目の進行方向が逆になります。

その状態で、表を見ながら2段目以降を右から左に編むと、縁かがりをした1段目とそれ以降の段が逆走するんですよね。。。。それを避けるなら、必然的に2段目以降のオヤ・モチーフの部分も裏を見て編んで、仕上がりは裏面となるのは致し方ない事なのかも。。。。オヤ結びの玉は表面と裏面では意外と表情も違いますし。

この縁かがりの裏・表の関係だけを意識して、スカーフを観察するだけでも面白いです。作り手の美意識?!によって意外と仕上がりに個人差がある気がしています。是非お手持ちのスカーフ眺めてみてください。作り手がどうしてその方法を選択したのか?(それしか知らなかったという場合も、もちろんあり得ます)と言う視点は、思っている以上に沢山のヒントを示してくれる気がします。

さて最後にオマケのプチ・アドバイス。

以前にトゥー・オヤを何かに編み付ける時1段目をイーネで編んで、それ以降をトゥーにすると綺麗に編み付けられる話はしたと思います。この詳しい説明ですが、ハンカチやスカーフなどをイーネで縁かがりをし、2段目以降をトゥー・オヤで編み付ける場合は、ミシン糸30番で縁かがりすると、本当に綺麗に仕上がりますよ♪

ミシン糸の方が布の色に合う色が豊富で、合わせやすいと感じます。そのミシン糸で1段だけイーネで縁かがりをして、その上にオヤ糸でトゥー・オヤを編み付けると布とオヤの間に何もないのに、ハンカチに付いている!みたいな仕上げになります。

この時に気を付けるポイントは、どんなに布に合うミシン糸でもオヤ糸の色とのバランスが悪いと台無しです。布・ミシン糸・オヤ糸を全部並べてキチンと確認してから編み始めましょう~♪♪

頑張ってね~~♪♪ 私もこの腱鞘炎に優しい縁かがり、完璧に仕上げられる様に頑張ります♪♪♪

毎度沢山ポチットして頂き、本当にありがとうございます~  明日は~何にしようか???リクエストありますか???
  ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ トルコ手芸・オヤ・キリムへ
にほんブログ村

編み物 ブログランキングへ




[PR]
Commented at 2014-07-06 21:18 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by dantel-mika at 2014-07-06 22:15
鍵コメ様

ご連絡ありがとうございます^^ 先ほどメール送りました。次回に持っていきます~。

トゥーで縁をかがる時と、イーネの時は大分要領が違うんです。どちらも、やってみたいですね♪ 考えます♪♪

ではでは今月もよろしくお願い致します★
by dantel-mika | 2014-07-06 14:53 | ハンカチ | Comments(2)

2018年5月からスタートする仙台・東京定期クラスは4月15日~募集を開始します。ご興味のある方はメールにてお問い合わせ、もしくはお申込み専用窓口をご覧ください。


by dantel-mika
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31