NEW POST

製作中です♪

さて最初にショップと10月からのレッスンに関してのご連絡です。

こんなに時間があるのは何年振りだろう??と言う、ゆったり時間に、気が緩んだのか疲れが出たのか。。。。いやはや全然動けません。。。。しかも気持ちの良い気温に気候♬ 寝てくれ!と言われているような日が続いて、さらに動きが鈍くなっております(汗)

予想以上に準備に時間が掛かっており、すみませんがショップのオープンは数日ずらします。準備出来次第オープンしますので、出来るだけ早めにブログでご連絡しますね。もう少々お待ちください★

もう1つレッスンのご連絡、こちらも時間割を書くのが遅れております~。申し訳ありませんが明日以降のご連絡となります。

さて定期クラスのトゥー・オヤ中級クラスレッスン課題のご紹介が本当に中途半端で。。。。

のちほど窓口にも追加しますが、こちらでも1度ご紹介しておきます。

3回目のボンジュクですが、基となったオヤのデザイン紹介していなかったですね。
a0149643_13531770.jpg
こちらが基のデザインです。個人的には何だか足跡みたい♬とお気に入りのデザインです。簡単ですがポイントによっては緩く編む必要があります。これは普段「キツメに編んでください~」と言われている生徒さんには、突然「緩く編んでください~」と言われて意外と戸惑う内容かと思います。

デザインとして緩く編む必要のあるのが、今回の課題ですね。緩く編む練習にもなるかな?と採用しました。ただそれ以外でも編み目を緩く・キツクというのは使い分けられた方が選択肢が広がってお勧めです。

私の編み目も基本はキツメですが、デザインによってかなり編み加減をコントロールしています。同じデザインでも用途によって加減を変えるだけでも印象や仕上がりの雰囲気をガラリと変えられるので、楽しいです♪

写真は仕上げていない現在制作中の作品ですが、これは元々半年くらい前にハンカチ1枚分を編み上げて置いておいたものです。ボンジュクの場合はデザインにもよりますが、ハンカチ部分に後付けで縫い付ける場合が多いので、先にオヤの部分だけまとめて編み上げて、時間のある時に布に縫い付けて仕上げていくのが私流です。

特に最近はイーネ・オヤのハンカチが続いて息切れしていたので気分転換で、時々作り溜めたボンジュクを引っ張り出しては最後の仕上げをしています。この様な編んだだけの状態のハンカチ用のボンジュク・オヤ残り5本あります。のんびり頑張ります~。
a0149643_15425337.jpg
この基のデザインをいじると、こんな感じ(写真↑)になるんですね♪ 面白いですよね~♪♪

そして4回目のレッスンでは直線の連続模様しかご紹介していなかったので、他小花2個も載せておきます。
a0149643_13532363.jpg
写真はデザイン3種写っていますが、4回目でお伝えするのは下の2種です。真ん中が水仙風のモチーフで一番下がチョット変わった編み方の花びらです。

この一番下の花びらの編み方は以前から結構な数のリクエストがあったので、採用しました。面白い編み方です。キツメに編んだ方がピリッとした仕上がりで好きですが、慣れるまでは少し大変かもしれませんね。

でもオヤらしい編み目で、私は大好きです♪♪ 
a0149643_14455352.jpg
直線の連続モチーフ(写真↑)と合わせて3種のデザインをお伝えするので、チョット忙しいクラスですが、覚えると応用範囲も広がりますので楽しいと思います。

因みに上の3種の小花の写真ですが、これは10月の盛岡で開催されるイベント「てどらんご」に出す為に編み溜めている小花たちです。この3種は全部で各40色くらい作ろうと思っています。他にも別の小花3種類くらいはカラフルな色どりで並べたいな~と思っています。

時間を見付けては1日6個くらい(2色分くらい)作り続けていく感じですね。ちりも積もれば。。。です。意外と盛りの良いオヤの小花畑が広がりそうです♪ お楽しみに♪♬

今日はここまでで、今日追加で紹介した課題は後日お申し込み窓口の方に追加して書き直しておきます。中級以外のレッスン内容も手を入れておきますので定期クラスの窓口の方からご確認ください。

窓口へのアップは15日前後を予定しております。

明日以降も順次10月スタートの東京クラスのレッスン内容などのご案内と課題紹介していきます~♪
  ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ トルコ手芸・オヤ・キリムへ
にほんブログ村

編み物 ブログランキングへ



[PR]
by dantel-mika | 2014-09-10 14:14 | 試作・製作中 | Comments(0)

2018年5月からスタートする仙台・東京定期クラスは4月15日~募集を開始します。ご興味のある方はメールにてお問い合わせ、もしくはお申込み専用窓口をご覧ください。


by dantel-mika
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31