NEW POST

リフ編み・ケレベッキ柄(蝶々柄)

お蔭様で自宅へ戻ってきております。。。。。後半チョット危なかったりしたのですが、、、、何とかレッスンだけは終了して帰宅いたしました。

今回も沢山の方々をお会いできて本当に楽しい40日でした。今年は長い出張などはこれからもあるのですが・・・ただ今回の様なタイトなスケジュールは無いので、後はもう少し気軽な感じで、乗り越えて行きたいと思います!!!!

キットの発送予定だった皆様には本日発送致します。夕方までにはメール送れると思いますのでもう少々お待ちください。

新幹線を降りたら、盛岡は雪だった。。。と言う感じで、当たり前ですが寒いです。。。。。東京・大阪で甘やかされた体には堪える寒さ・・・体調管理更に気を付けたいと思います。

色々と連絡事項やらお伝えしたい事がてんこ盛りなのですが、本当に久しぶりのアップなので、今日は新作紹介からしたいと思います。

ここ数年リフ編みの新しい可能性の追求を本格的にしており、昨年はこちら→★の編み方を作品として1つ紹介させて頂きました。これからも1年に1点くらいは面白いね!と思えるリフ編みなんだけど、少し違う柄だしや新しい形状の作品を作れればいいな~というのが、当面の目標です。終わる事の無い試行錯誤な毎日です。。。。

と言う事で?! 今日は今年の新しい柄で編んだリフ編み作品をご紹介です♪ 写真はサンプル作品です。
a0149643_12204847.jpg
お座布団に仕上げてみました。リフ編みなんだけどリフ編みに見えず、でも多分リフ編みが出来ないと編めないと思います。そして理論は超簡単なのですが、実際に編むとかなりの脳トレ!!! 1つ新しい作業を入れるだけですが、それが普段のリフ編みの思考回路が邪魔して上手く編めないんですね。。。。

リフ編み上級者でも最初は、結構な確率で迷子になるんです。これを考えなくても編める方は相当リフ編みを理論的に理解して編んでいる方ではないかな?!と思います。いきなり何となく編むと、迷子になります。

せっかくなのでこの編み方の名前を考えました。「リフ編み・ケレベッキ柄」と言う表現で、これから時々作品に登場すると思います♪

ケレベッキ(Kelebek)とはトルコ語で蝶々のこと。「編んだ時に出る柄がバラフライだね~」と言ってくれた仙台の生徒さんの言葉から付けた名前です。トルコ語に訳して下さったのは当然オヤ糸屋さん♬ 皆様のご協力で素敵な名前が付きました~★ ありがとうございます。
a0149643_12205816.jpg
このケレベッキ柄の面白いポイントは、今回のお座布団の様に全面をケレベッキ柄にする編み方だけではなく、普通のリフ編みの途中にこのケレベッキ柄を好きなだけ挿し込む事が可能と言う点です。
a0149643_12210736.jpg
基本となる編み方の構造がリフ編みと一緒ですので、面白いくらい簡単に1つの柄だしとして編み面の途中に差し込めます。この柄だしでは、初めての方には丸が一番簡単と言う事でお座布団を採用しました。この作品は一般的なリフ編みで丸(正確には6角形ですが)が説明なく編める方であれば、どなたでもチャレンジ出来ます。

今年の春はこの編み方の作品で色々企画できればいいな~と画策中です(笑) 是非お楽しみに!

明日以降は色々と連絡事項やら何やらアップしていきます~。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ トルコ手芸・オヤ・キリムへ
にほんブログ村

編み物 ブログランキング


[PR]
by dantel-mika | 2017-02-23 12:45 | リフ編みの作品 | Comments(0)

2018年5月からスタートする仙台・東京定期クラスは4月15日~募集を開始します。ご興味のある方はメールにてお問い合わせ、もしくはお申込み専用窓口をご覧ください。


by dantel-mika
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31