NEW POST

やっとこさ。。。。

※ ショップのオープンのご連絡 ※ 

1月27日19時~1月7日までオープンします → 
 
 ※新作キット2点と、過去のキットで棚から降ろしていたキット数点を補充しております。ご確認ください★

***********************

今年もトルコは遠かった私ですが。。。。。

教室の生徒さんの何人かは、トルコを満喫されて色々とお土産話を聞かせて頂きました~♫

有難いことに時々「お土産のリクエストありますか?」と聞いて下さるので、図々しくも調味料とか食材関係をリクエストしています。でもよく考えると、かえって旅行者の行くところにはないものが多く、探しづらくて大変のような。。。。。

そんなワガママな私のリクエストに気持ちよく答えてくださった生徒さんが、この夏トルコから運んで来てくれたのが~

干しナスッ!! この形状の干しナスは、日本には無い物です。ナスを半分に切り中身をくりぬいて、紐に通して綺麗に干した状態で売ってます。このくり抜いた部分に食材を詰めて煮込むんです。
a0149643_09285520.jpg
これ大好きなのですが、本当に売ってない。。。。ネットでも見つけれないので自分で作ろうかとも思うのですが、干しナスの生産に適した季節と思われる夏は、大抵忙しくて作るタイミングを見つけられません。しかもあんなに綺麗にくり抜けない・・・・

図々しくリクエストして、頑張って運んできてくれた「干しナス」を遠慮なく頂いたまではいいのですが、忙しくてブログにアップしていなかったな。。。と気がついたので先日家族で食事した時に、残りの干しナスでドルマ作ったので撮影しておきました~。

昔教えてもらった適当レシピを更に適当にアレンジしてます。量は全て目分量なので。。。どんな食べ物か想像できる範囲の適当解説だけ書き出しておきます。

※約18個分の適当分量です※

干しナスは、本当にカサカサに乾いています。このナスをまず軽く茹でて(お湯で戻すだけでも大丈夫)柔らかくします。干しナスの大きさがマチマチなので、高さを揃えるのため一番背の低いナスに合わせて、余分な口の部分を切り落とします(こうすると茹でる時に、スープの量を調整しやすいので、、、)あと中身が出てきそうな大きい穴があるナスも除きます。この半端な切落しのナスと穴の空いたナスは適当な小ささに刻みます。
a0149643_09290401.jpg
柔らかくなったナスをザルにあげて水を切っている間に、中身(今回は豚のひき肉・200グラム、生米・150CC弱、玉ねぎ・半個、にんにく・1カケ、香草塩、刻んだ干しナス、麸の粉・大さじ1、胡椒)を適当に混ぜて、7分目程度までナスの中に詰めます。

これをナスの口が上になるように立てて鍋に並べます。茹でるのに40分程度かかるので暖かい作りたてを食べたい時は、この状態まで作って置いておきます。あとは食べる1時間くらい前にスープを入れて調理するといいですよ♫ 

最初にナスの高さを揃えてる為に「大きい物は口の部分を切る」と書きましたが、写真の様に鍋に立てて並べるので、ナスの背丈が揃っていないと、スープを投入する時にヒタヒタってどのくらい???となるので、私は先に揃えてしまいます。
a0149643_09291431.jpg
ナスより少し低い高さまでスープ(コンソメ・1カケ、サルチャ・大さじ3、ローリエ1枚、香草塩、胡椒)を入れて強火にかけます。グツグツしてきたらアクを取って中火から弱火でスープがなくなるまで煮ます。最後の方、焦がさないように気をつけてくださいね★ 煮汁がほとんど無くなれば完成です~♪
a0149643_09292473.jpg
今回はご飯がわりにしたかったので、生米とサルチャを多め、肉を豚肉にし、更に煮過ぎても固くならないようにお麩の粉を入れてアレンジしてみました。トルコ料理(なんちゃって?!だけど・・・)初体験の家族は、気に入ってくれたみたいです~。今までで一番美味しくできました。

この干しナスのドルマは、食べたことのあるトルコ料理の中でもトップ3に入るお気に入りの料理です。盛りつけの写真がないことに気が付きましたが、、、、もう遅いですね(汗)すみません★

なかなか食べられない懐かしい味を楽しませてくださった生徒さんに感謝です。本当にありがとうございました!!!!

また食べたいな~(笑)←決して催促ではありませんよ。。。。。

次回は販売終了を免れたキットのお話です~♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ トルコ手芸・オヤ・キリムへ
にほんブログ村

編み物 ブログランキング




[PR]
by dantel-mika | 2017-12-28 09:45 | その他 | Comments(0)

2018年5月からスタートする仙台・東京定期クラスは4月15日~募集を開始します。ご興味のある方はメールにてお問い合わせ、もしくはお申込み専用窓口をご覧ください。


by dantel-mika
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31